くら寿司で使える電子マネー・キャッシュレス決済の一覧

くら寿司で使える電子マネー・キャッシュレス決済の一覧 焼肉・回転寿司の支払い

無添くら寿司では、
クレジットカード・スマホ決済(QRコード)で支払いが可能です。電子マネーは使えません。

Suica × LINE Pay
nanaco × 楽天ペイ
楽天Edy × PayPay
iD × Origami Pay ×
QUICPay × d払い ×
WAON × Kyash
Apple Pay au WALLET
Google Pay デビットカード
クレジットカード VISA、MasterCard、JCB、AMEX、Diners、Discover
商品券など くら寿司お食事券
その他 楽天ポイント

スマホ決済にも対応し、キャッシュレスでも不便なく使えるようになりました。

LINE Pay・PayPayなどに対応

くら寿司では、2019年よりスマホ決済にも対応しています。
2019年10月現在、くら寿司で使える決済サービスは以下の3種類です。

くら寿司で使えるスマホ決済

  • LINE Pay
  • PayPay
  • 楽天ペイ

メルペイ・au PAY・d払いなどには対応していません。
また、Suica・Edyなどの電子マネーも使えないためご注意ください。

キャッシュレス・スマホ決済の一覧、57種類を解説(2019年2月版)

キャッシュレス・スマホ決済の一覧、74種類を解説(2019年11月版)

2019-02-18

楽天ポイントの3重取りができる

楽天ポイント・楽天ペイ・楽天カードを組み合わせると、ポイント3重取りが可能です。
合計で最大7%の楽天ポイントが得られます。

楽天ポイント3重取り

  • 楽天ポイントカード: 1%
  • 楽天ペイで支払い : 5%
  • 楽天カードを紐付け: 1%

楽天ポイントカードを提示し、楽天カードを紐付けた楽天ペイで支払えばOKです。
楽天ペイの5%還元を受けるためには、キャンペーン登録を済ませておきましょう。

くら寿司お食事券で還元率2%

くら寿司では、グルメ券やギフトカードなどが使えません。
くら寿司が独自に販売している「お食事券」でのみ、支払いが可能です。

くら寿司で使えるお食事券

 
お食事券の購入時には1%分のポイントが付きます。
クレジットカードで決済することにより、約2%の還元率が実現します。

5,000円分から購入できるため、くら寿司を頻繁に利用する方にオススメです。
無添くら寿司 公式通販サイト

LINE Payの残高で支払う方法

LINE Pay カード

くら寿司でLINE Payの残高を使いたい場合、LINE Payカードを活用しましょう。
JCBのクレジットカード代わりになるため、くら寿司でも問題なく使えます。

残高不足のときは決済エラーになりますので、大人数で利用する際はご注意ください。
同様に、au WALLETカードやバンドルカードなども利用可能です。