マクドナルドで使える電子マネー・キャッシュレス決済の一覧

マクドナルドで使える電子マネー・キャッシュレス決済の一覧 ファーストフードの支払い

マクドナルドでは、
クレジットカード・電子マネー・NFC決済で支払いできます。QRコード決済は使えません。

SuicaPayPay×
iDLINE Pay
QUICPay楽天ペイ×
楽天EdyメルペイQR×
WAONd払い×
nanacoau PAY×
Apple PayゆうちょPay×
Google PayJ-Coin Pay×
Kyashデビットカード
クレジットカードVisa、Mastercard、JCB、AMEX、Diners、Discover
NFC決済Visaのタッチ決済、Mastercardコンタクトレス、JCBコンタクトレス、AMEXコンタクトレス
商品券などマックカード、JCBプレモ
その他dポイント、楽天ポイント

情報更新日: 2020/05/15 ★公式

※LINE Payはモバイルオーダーのみ

主要なキャッシュレス決済に対応済みで、現金がなくても利用しやすいお店です。
また、クレジットカードのタッチ決済でも支払えます。

Kyash Card発行&Apple Pay/Google Pay登録で1000ポイントプレゼント!

スマホ時代の新カード Kyash Card が今だけ無料【7/31まで】

マクドナルドは電子マネーが使える

マクドナルドで使える決済・ペイ一覧マクドナルド 六本木ヒルズ店の現地情報 (2019/03/22)

 
日本で普及している主な電子マネーに対応済みです。
スマホ決済(QRコード決済)は非対応ですが、現金がなくても困ることはありません。

マクドナルドで使える電子マネー

  • Suica
  • iD
  • QUICPay
  • 楽天Edy
  • WAON
  • nanaco

ポイントカードは、「楽天ポイント」と「dポイント」の2種類に対応しています。

キャッシュレス還元に対応

キャッシュレス・2%還元ロゴ

 
マクドナルドの一部店舗は、キャッシュレス・ポイント還元の対象店舗です。
(国内2900店のうち2000店ほどが対象)

上記ロゴのあるマクドナルドでキャッシュレス払いをすると、2%分が還元されます。
ただし、dポイントや楽天ポイントで支払うと還元されないため注意しましょう。

キャッシュレス・ポイント還元
2019年10月より開始!
使い方などを解説しています
⇒キャッシュレス還元の解説

Visaのタッチ決済にも対応

Visaのタッチ決済の使い方・支払い方(NFC決済)

 
マクドナルドでは、NFC決済(タッチ決済)に対応しています。
「Visaのタッチ決済」や「JCBコンタクトレス」での支払いが可能です。

クレジットカードをタッチするだけなので、Suicaのようにスムーズに支払えます。
対応カードをお持ちの方はぜひお試しを。店員さんには「クレジットカードで」と伝えればOKです。

Kyash Cardとは、スマホから作れるVisaタッチ決済カード

Kyash Cardとは、スマホから作れるVisaタッチ決済カード

クレジットカードは自分で差し込む

マクドナルドで使える電子マネー・キャッシュレス決済と注意点

 
一方、クレジットカードで普通に支払う場合は、自分でカードを差し込みます。
店員さんにカードを渡す必要はありません。

ローソンのクレジットカード払いと同じ手順となります。
基本的に暗証番号やサインはありません。

金属のICチップ付きであれば、画像のようにカードを差し込みます。
KyashリアルカードなどICチップなしの場合は、右横の溝にスライドすればOKです。

 
マクドナルドでポイントが5倍貰える三井住友カードなどもオススメです。

メルペイやKyashも使える

マクドナルドでメルペイを使う方法

 
メルペイのiD機能や、LINE PayのQUICPay機能でも支払いできます。
ただし、QRコード決済には対応していないため注意しましょう。

クレジットカードが使えるため、KyashリアルカードLINE PayカードもOKです。

マクドナルドで使えるカード類

モバイルオーダーでスマホ注文

モバイルオーダーでスマホ注文

 
マクドナルドの一部店舗では、モバイルオーダーが使えます。
来店前にスマホから注文できるため、レジへ並ぶ必要がありません。

到着後はスマホから支払いを済ませ、商品を受け取るだけです。
店内で食べる場合は、店員さんが席まで持ってきてくれます。

混雑しがちなマクドナルドでもスムーズに座れるため、特に都心部の方にはモバイルオーダーの利用がおすすめです。

マクドナルド モバイルオーダーの使い方、店で並ばずスムーズな受け取りが可能に

マクドナルド モバイルオーダーの使い方、店で並ばずスムーズな受け取りが可能に

LINE Pay・クレジットカード払い

モバイルオーダーでは、クレジットカードかLINE Payで支払います。
店頭レジでは使えないLINE Payですが、モバイルオーダーのみ利用可能です。

将来的には、楽天ペイ・d払いにも対応する予定となっています。

全国のマクドナルドで利用可能

モバイルオーダーは、沖縄県および静岡県の店舗で実験が行われていました。
2020年からは47都道府県全てでサービスが始まっています。

モバイルオーダー対応店は、アプリから検索可能です。

App StoreGoogle Play

マクドナルドのキャッシュレスまとめ

  • クレジットカードと電子マネーが使える
  • モバイルオーダーならLINE Payが使える
  • クレジットカードは自分で差し込む
  • NFC決済(Visaのタッチ決済)が使える
  • メルペイはiD経由で支払いできる