Visaプリペは、学生でも使える現金チャージ式のクレジットカード

Visaプリペは、学生でも使える現金チャージ式のクレジットカード Visaのタッチ決済・NFC決済

Visaプリペとは、チャージ式のVisaカードです。
Amazon・楽天などのネットショッピングはもちろん、店頭での支払いやVisaのタッチ決済にも対応しています。

プリペイド方式のため使いすぎる心配がなく、審査不要なので小学生からカードを発行可能です。
クレジットカードはないけどカードが一時的に必要、といった場面でも役立ちます。

Visaプリペの使い方を解説、子供でも安心して使えるカード

クレジットカードとして使える

Visaプリペは、チャージして使うタイプのVisaカードです。
正確にはクレジットカードではありませんが、クレジットカード代わりとして使えます。

三井住友Visaの公式サイト から、誰でも簡単に発行することができます。
ネットから申込み後、1週間~10日間ほどでカードが郵送されてきます。

 
2019年10月から始まるキャッシュレス還元制度にも対応済みです。
対象店舗でVisaプリペを使うと、最大5%のポイントバックを受けることができます。

キャッシュレス還元事業を分かりやすく解説(使い方・注意点など)

キャッシュレス・ポイント還元を分かりやすく解説(使い方・対象店など)

審査不要、学生でも使えるカード

Visaプリペはチャージ方式のため審査がなく、申し込みさえすれば誰でもカードを持てます。
発行対象は6歳以上となっており、小学生でもカード発行が可能です。

 
Visaプリペを発行しているのは、三井住友カードです。
日本で多くのクレジットカードを提供している大手企業のため、安心して使うことができます。

支払いのタイミングで通知メールを受け取れる他、万が一カードを落としたときはすぐに利用停止が可能です。

セブンやローソンでチャージ可能

Visaプリペのチャージ方法は、現在4種類用意されています。

ローソンのレジ

ローソンの店頭レジにてVisaプリペのチャージが可能です。
1000円~49000円の間であれば、1円単位で金額を指定できます。

セブン銀行ATM

セブンイレブンなどに設置されている、セブン銀行ATMでチャージできます。
現金を投入してその場でチャージが可能です。

クレジットカード

Visaプリペに対して、他のクレジットカードからチャージが可能です。
カードを発行後、Visaプリペのマイページから操作することができます。

オンラインバンキング

クレジットカードと同様に、マイページから銀行チャージも可能です。
なお、対応銀行の一覧については現時点で公表されていません。

Visaプリペが使えない場所

クレジットカードと同じ番号が発行されるため、基本的には同じように使えます。
ただし、以下の場面では使えない可能性がありますので注意しましょう。

プリペイドカードが使えない場面(例)

  • 公共料金
  • ガソリンスタンド
  • レンタカー
  • ホテル
  • 月額契約などの一部
  • 電子マネーチャージ

一方で、Amazon・楽天・メルカリなどインターネット上の商品購入には、ほぼ問題なく使えます。

Visaのタッチ決済に対応

Visaのタッチ決済の使い方・支払い方

Visaプリペでは「Visaのタッチ決済」が使えます。
ローソンやマクドナルドでは、Suicaのようにカードをタッチするだけで支払い可能です。

スムーズに支払いができる新しい方式で、日本でも使える場所が増えつつあります。
「Visaのタッチ決済」に対応しているクレジットカードも増えてきました。

Visaのタッチ決済が使える場所・お店の一覧

Visaタッチ決済が使える場所・店舗一覧(ローソン・マクドナルドなど)

Apple Pay (iD) が使える

Visaプリペでは、Apple Pay(iD)が使える

VisaプリペをiPhoneに登録すると、Apple Payとして使えます。
Apple Watchを持っている人であれば、Apple Watchにも登録可能です。

電子マネー「iD」として認識されるため、iDに対応した店舗で使えます。
QUICPayはあるけどiDがない…… という方にもオススメです。

上限は30万円、月に100万円まで

カードの利用には上限金額が設定されています。
チャージ上限は30万円まで、1ヶ月の利用上限は100万円です。

高価な家電など、30万円を超える支払いには使えないため注意しましょう。
大きな買い物をする場合には、通常のクレジットカードを推奨します。

Visa タッチ決済のクレジットカードを徹底比較(2019年3月版)

Visaのタッチ決済が使えるクレジットカード比較(2020年8月版)

500円が貰えるキャンペーン中

Visaプリペの登場を記念して、500円プレゼントキャンペーンが開催中です。
以下の条件を満たすと、残高として500円分が付与されます。

Visaプリペ 500円キャンペーン

  • 2019/12/10 までに入会
  • 2019/12/31 までに累計2,000円以上チャージ

500円の付与タイミングは、累計チャージ額が2,000円を超えた翌月です。

Visaプリペの還元率は0.25%

通常のクレジットカードと同様に、Visaプリペにも還元制度があります。
支払いに使った金額の0.25%が翌月10日にキャッシュバックされます。

ポイントなどではなく残高として還元されるため、そのまま使える点は便利と言えそうです。
ただし、還元率を重視する場合は他のカードを使った方が良いでしょう。

Visaプリペのまとめ

  • Visaとして使えるプリペイドカード
  • 事前にチャージした分だけ使える
  • 6歳以上なら誰でも発行可能
  • Visaのタッチ決済にも対応

Visaプリペの使い方を解説、子供でも安心して使えるカード