電子マネー・スマホ決済の残高を1円残らず使い切る手順

電子マネー・スマホ決済の残高を1円残らず使い切る手順 スマホ決済アプリ

電子マネーの残高を1円単位でチャージする

電子マネー残高を0円にしたい場合、
コンビニの精算前に端数をチャージする
という方法がシンプルでオススメです。

LINE Pay 1円単位でチャージできる
PayPay 1円単位でチャージできる
Kyash クレジットカードと連動させる
Suica 1円単位でチャージできる
メルペイ 1円単位でチャージできる

1円単位でチャージを行うことで
余った端数を使い切ることができます。

レジへ行く前に金額を確認しておき、
不足分だけその場でチャージしましょう。

電子マネー・スマホ決済の使いすぎを防ぐコツ(初心者向け)

電子マネー・スマホ決済の使いすぎを防ぐコツ(初心者向け)

2019-02-27

LINE Pay を使い切る方法

LINE Pay では、
銀行口座からのチャージ時に
1円単位で金額を指定することができます。

LINE Pay は1円単位でチャージ可能

 
最低金額は100円のため、
数百円ほどの支払いを行う時に
端数をチャージして使うと良いでしょう。

LINE Pay のチャージ方法 その他

コンビニチャージでは、
1000円単位の金額指定となります。
1円残らず使い切る用途には向きません。

 
LINE Pay カード レジチャージでは、
1000円以上・1円単位で金額指定可能です。

LINE Pay カードを持っていれば、
ローソンの店頭レジなどで利用できます。

PayPay を使い切る方法

PayPay も1円単位でのチャージが可能です。
最低金額の100円以上であれば、
自由にチャージ金額を設定できます。

PayPay は1円単位でチャージ可能

Kyash はクレカ連携で使い切る

Kyash のチャージは1000円単位のため、
余った端数を調整することができません。

Kyash の残高を使い切りたいときは、
クレジットカードの紐付けを行いましょう。

Kyash はクレカ連携で使い切る

 
決済時に Kyash 残高が不足していれば、
不足した分のみ自動チャージが行われます。

上の例では、147円以上の決済をすることで
Kyash の残高が0円の状態となります。

Suica を1円残らず使い切る

iPhone (Apple Pay) の Suica は、
1円単位でのチャージが可能です。

Google Pay の Suica でも
1円単位でチャージが可能ですが、
細かな操作手順が異なります。

Suica 公式アプリではなく、
iPhone の Wallet アプリで
Suica を開いてチャージをタップします。

Suica は1円単位でチャージ可能

 
金額指定のキーボードが出てきますので、
都合の良い金額分だけチャージしましょう。

Suica は1円単位でチャージ可能

メルペイを使い切る方法

メルカリのスマホ決済「メルペイ」でも
1円単位でのチャージが可能です。

メルペイは、
銀行口座からのチャージとなります。

銀行チャージの金額入力

 
金額を手動入力することで
1円単位のチャージが可能ですが、
最低チャージ額は1000円と高めです。

メルペイの銀行チャージは1円単位で金額指定が可能。
無料家計簿アプリ「マネーフォワードME」を分かりやすく解説

無料家計簿アプリ「マネーフォワードME」を分かりやすく解説

2019-03-05