Visaのタッチ決済、コンビニ・マクドナルドなどでの使い方

Visaのタッチ決済、コンビニ・マクドナルドなどでの使い方 Visaのタッチ決済・NFC決済

Visaのタッチ決済について、実際の使い方を解説します。
使い方と言っても、実際にはレジの端末部分にカードをタッチするだけです。

Suicaなどと同様に、スムーズに支払いを済ませることができます。
コンビニであればローソン、飲食店ではマクドナルドや松屋がVisaのタッチ決済に対応済みです。

Visaタッチはコンビニで使える

Visa タッチ決済 payWave のロゴ

 
Visaのタッチ決済は、コンビニやファーストフードとの相性が抜群です。
サッと支払いを終えられるため、飲食店や日常的な買い物で便利に使えます。

Wi-Fiを横に倒したようなマークが目印です。
自分のカードに上記のマークが付いていればタッチ決済が使えます。

初めて使う人は、ローソンやマクドナルドなどで試してみると良いでしょう。
ちゃんと使えるか不安な場合は、ローソンのセルフレジで試すのがオススメです。

Visaのタッチ決済が使える場所・お店の一覧

Visaタッチ決済が使える場所・店舗一覧(ローソン・マクドナルドなど)

1. クレジットカード払いと伝える

レジで使う場合は、「クレジットカード払いで」と店員さんに伝えましょう。
ただし一部のお店では「NFC決済」と伝える方がスムーズです。

まだ統一された呼び方がなく、使う側にとってもややこしい状況なのですが、2020年時点で店員さんに伝わりやすいフレーズをまとめました。

「クレジットカードで」
マクドナルド、すき家、はま寿司、ローソン、イオン、マックスバリュ、ミニストップ、まいばすけっと、サンマルクカフェ、タリーズ、ココス、ウエルシア薬局、セブンイレブン(2020/07予定)など

「NFCペイで」
コクミンドラッグ、餃子の王将、かつやなど

「クレジットのタッチで」
ドトールコーヒー、エクセルシオールカフェなど

Visaのタッチ決済が使える店舗では、自分でカードをタッチする必要があります。
そのため、マクドナルドやローソンのようにお客側に決済端末が設置されているはずです。

Visaのタッチ決済で使う端末

2. 決済端末にカードをタッチする

レジ側の準備ができると、決済端末が光るなどの合図が出てきます。
合図を確認後、Visaのタッチ決済に対応したクレジットカードをタッチしましょう。

支払いが完了すると、「ピーッ!」もしくは「ポー」と言った音が鳴ります。
まるでエラーのような音なので紛らわしいのですが、正常な決済音ですので安心してください。

Visaのタッチ決済の使い方・支払い方

レジの機械によって音は異なりますが、光や音などで何らかの反応があるので分かります。
なお、カードを持つときはICチップに触れないように注意しましょう。上の画像は悪い例です(笑)

店員さんがタッチ決済を知らないことも

2020年時点では、Visaのタッチ決済の認知度がまだまだ低い状態です。
キャッシュレス好きの一部の人しか使っていない段階とも言えます。

現状では、店員さんがタッチ決済を知らないことも多いので注意しましょう。
タッチしようとすると「違いますよ」と言われることもありますが、迷わずタッチです。

複数店舗で試したところ、都心にある店舗の方が店員さんの理解度は高いようです。
これから使える場面がどんどん増えるため、認知度の課題は時間が解決すると思われます。

Visaのタッチ決済とは

Visaのタッチ決済とは、その名の通り「Visaカードのタッチ決済」です。
クレジットカードを機械に差し込む必要はありません。タッチするだけで完了します。

カードの手渡しがないためスムーズな上、支払う側としても安心できるのがメリットです。
海外では広く普及している地域もあり、日本でも今後広がっていくと予想されます。

Visaが普及に力を入れているため、最近では殆どのVisaカードがタッチ決済に対応しました。国内で使える店もどんどん増えています。

Visaのタッチ決済が使える場所・お店の一覧

Visaタッチ決済が使える場所・店舗一覧(ローソン・マクドナルドなど)

Visaのタッチ決済は支払いが早い

タッチ決済の処理速度ですが、店舗によるものの基本的にはスムーズに完了します。
お店によってはSuicaと大差ないレベルになり、iD・WAONよりは速いです。

QRコードを読み取るタイプのスマホ決済よりも早く完了します。
もしVisaのタッチ決済が使えるお店を見つけたら、ぜひ積極的に使ってみて下さい。

QR決済は他のキャッシュレス決済よりも遅い

カードの履歴は普通の支払いと同じ

Visaのタッチ決済で支払っても、取り扱いはクレジットカードと全く同じです。
カードの利用明細にも、他の支払いと同じように店名などが残ります。

Suicaはどこで支払っても「物販」と記録されますが、クレジットカードであれば店舗名が残るのもメリットと言えそうです。
家計簿アプリマネーフォワードを使っている方は、クレカでの支払いをオススメします。

マネーフォワードで電子マネーの使いすぎを防ぐ

Visaのタッチ決済の対応カード

Kyash Cardは、ネイビー・シルバー・ピンクの3種類

 
Visaのタッチ決済が使えるクレジットカードは徐々に増加中です。
Kyash Cardなど、スマホからすぐ作れるカードも登場しています。

カードの種類は様々あるため、支払いの傾向に応じて最適なカードを選びましょう。
キャッシュレスポイント還元の対象にもなるため、お持ちでない方は1枚作っておくと便利です。

Visa タッチ決済のクレジットカードを徹底比較(2019年3月版)

Visaのタッチ決済が使えるクレジットカード比較(2020年8月版)

Google Pay

 
Google Payに対応した一部のカードでは、Visaのタッチ決済が使えます。
2020年5月時点で対応済みのカードは以下の通りです。

  • 三菱UFJ-VISAデビット
  • JNB VISAデビット
  • Sony Bank Wallet
  • りそなデビットカード
  • 北國VISAデビットカード

Apple Pay

Apple PayでVisaのタッチ決済に対応しているカードはまだありません。
2020年夏に対応するとの噂も見られますが、真意の程は不明です。

Visaのタッチ決済が使える場所

Visaのタッチ決済に対応した店舗は、2019年頃から急増しています。
主要なチェーン店をピックアップすると、以下の店舗が既に対応済みです。

イオン系列の各店舗でも、2020年よりVisaのタッチ決済に対応しました。

Visaのタッチ決済の対応店

  • ローソン
  • マクドナルド
  • すき家
  • はま寿司
  • イオン
  • TSUTAYA
  • ココス
  • コクミンドラッグ など
Visaのタッチ決済が使える場所・お店の一覧

Visaタッチ決済が使える場所・店舗一覧(ローソン・マクドナルドなど)

Visaのタッチ決済 まとめ

  • Visaカードをタッチするだけ
  • 多くのレジでは「クレジットカードで」と伝える
  • 支払い速度は非常にスムーズ、Suica並み
  • 対応店舗は徐々に増加中