ローソンスマホレジの使い方と注意点、カードの事前登録がオススメ

キャッシュレス決済

ローソンスマホレジとは、店舗レジを通さずにスマホ上で商品を購入できるサービスです。
(以前の名称は ローソンスマホペイ)

スマホがセルフレジとなるためスムーズですが、事前にアプリの準備が必要となります。
今回は「ローソンスマホレジ」の使い方や、使う上での注意点などを解説します。

ローソンスマホレジではレジが不要

ローソンスマホレジは、レジを通さずに買い物ができるキャッシュレス機能です。
店頭で使用するためには、少しだけ前準備が必要となります。

ローソンスマホレジに必要なもの

利用できる決済手段は次の4通りあり、いずれか一つ用意すれば OK です。

スマホレジで使える支払い方法

  • Apple Pay
  • 楽天ペイ
  • クレジットカード
  • LINE Pay

iPhone のキャッシュレス「Apple Pay」について分かりやすく解説

2018-10-22

クレカは事前登録が必要

クレジットカードについては、支払い前に情報登録が必要となります。
カード払いを利用予定の場合は、来店前にカード情報を登録しておきましょう。

ローソン入店前の準備(初期設定)

アプリをインストールし、ローソン ID でログインしておきます。
設定 → ローソンスマホレジでお買い物 を選択すると、スマホレジが表示されます。
(画像は名称変更前のものです)

「クレジットカード設定」を選択するとクレジットカードの事前登録が可能です。

入店操作を行う

対応店舗へ入店する際に、ローソンスマホレジの画面を起動します。
基本的には自動で入店検知しますが、電波状況によってうまく行かない場合もあります。

自動検知されなかった場合、店舗入口付近のスマホレジ用QRコードを読み取ります。

 
今いる店舗名が表示されれば、スマホレジでの入店操作は完了です。
入店完了後は、購入したい商品を取りに行きましょう。

商品をスキャンして支払い

アプリ内のカメラでバーコードを写します。無事認識されると商品名が表示されます。
購入したい商品をスキャンし終えたら、「この商品を購入する」をタップします。

 
使用する決済方法を選択します。Apple Payは指紋認証だけで支払えるためオススメです。
画像には載っていませんが、現在では LINE Pay も選択できます。

支払い後は QR コードをかざす

支払いが無事に完了すると退店用の QR コードが表示されます。

 
入口の端末にQRコードをかざし、「ありがとうございました」と出てくれば完了です。
レジ袋も同じ場所に置かれているので、必要であれば自由に取ることができます。

キャッシュレスで5%還元、オリンピックまでの期間限定

2018-11-22

レシートは Web で確認可能

紙のレシートは受け取れませんが、アプリの購入履歴から確認ができます。
右下の欄が「無人決済」となっているのが普通とは異なる点ですね。

ローソンスマホレジのメリット

スマホレジのメリットは、何よりもレジに並ばずに済む点です。
店舗レジに人が並んでいようと、商品を手元でスキャンするだけで購入できます。

慣れてくると、入店から退店までが1分未満で済むようになってきます。

からあげクンやコーヒーも OK

店舗によっては、からあげクンやカップコーヒーでもスマホレジで購入可能です。
スマホレジでコーヒーを買う場合、「支払い→コーヒーを入れる→退店処理」の流れとなります。

ローソンスマホレジの注意点

次の商品を購入する際は、ローソンスマホレジが使えません。

スマホレジ非対応の商品

  • お酒
  • たばこ
  • 切手やはがき
  • 医薬品
  • Loppi 関連
  • 一部のフード商品

また、お買い上げポイント・ボーナスポイント・キャンペーンなどには対応していません。
今後対応が進むものと思われますが、ポイントを貯める方は注意しましょう。

利用可能な店舗は拡大中

ローソンスマホレジの対応店舗は全国各地で徐々に拡大中です。

ローソンスマホペイの使い方と注意点、カードの事前登録がオススメ

なお、第一弾となる先行実施時は以下の店舗が対象でした。

ローソンスマホレジの初期店舗

  • ローソン JEBL秋葉原スクエア店
  • ローソン H八丁堀一丁目
  • ローソン 晴海トリトンスクエア店
  • ローソン H芝浦シーバンス・ア・モール
  • ローソン H溜池山王
  • ローソン H品川インターシティ
  • ローソン フジテレビ店
  • ローソン TOC大崎店
  • ローソン ゲートシティ大崎店

昼に混雑するオフィスビルから

ローソンスマホレジの導入先としては、オフィスビル内の店舗が目立ちます。
オフィスビルはサラリーマン客が多いため、昼休み時間に利用者が集中しがちです。

昼はレジ行列が伸びることも珍しくなく、スマホレジが普及すれば渋滞の緩和も期待できます。

ローソンスマホレジのまとめ

ローソンアプリを使うことで、レジを通すことなく買い物ができます。
混雑時は特に便利になるため、対象店舗が近い方はぜひお試しください。

ポイントを貯めている方は、対象外となるポイントサービスに注意しましょう。

ローソンペイを作らないという戦略

セブンペイファミペイとは異なり、ローソンはあくまでレジ機能に特化しています。
乱立するスマホ決済に流されず既存決済を活用する姿勢は、ローソンの特徴と言えそうです。

今後の改善に期待

個人的には、退店時のQRコード処理がまだ若干面倒に感じてしまいます。
今後フローが改善されて、さらに便利になることに期待しましょう。

ローソンのスマート無人店舗でキャッシュレス決済を試す

ローソン無人店舗でセルフレジのキャッシュレス決済を試す

2019-09-01

ローソンで使える電子マネー・キャッシュレス決済の一覧

2019-03-14