ゲームセンターでキャッシュレス、小銭なしでも遊べる店舗が増加中

キャッシュレス決済

日本でキャッシュレスの普及が進む中、
ゲームセンターでも電子マネー対応店が
増えてきています。

事前に両替をする必要もなく、
IC カードのタッチだけで支払えます。

ゲームセンターにおける
キャッシュレス決済のメリットと
対応している方式についてまとめました。

AimePay 登場、ゲームセンターでクレジットカード決済が可能に

AimePay 登場、ゲームセンターでクレジットカード決済が可能に

2019-01-23

ゲームセンターでキャッシュレス

ゲームセンターでも
徐々にキャッシュレス化が進んでいます。

大手ゲーム会社の直営店が対応しており、
セガ・タイトー・ナムコ等で使えます。

また、独立系のゲームセンターでも
電子マネー対応店が増えてきました。

少額決済と相性が良い

ゲームセンターは少額決済が中心のため、
電子マネーとの相性が非常に良く、
以下のようなメリットが挙げられます。

  • 両替の手間が不要
  • スムーズな支払い
  • 支払いの記録が残る
  • 割引価格でのプレイ

⇒【キャッシュレス限定の店舗が増加中

電子マネー払いのメリット

電子マネーであれば、100円を支払うために
わざわざお札を崩す必要がありません。

小銭不足でコンティニューに間に合わない
といったことも無くなります。

プリクラなど数百円を支払う場合でも、
1回のタッチで決済を完了できます。

支払い記録が残る

また、電子マネー払いの場合は
支払い記録が残る点もメリットと言えます。

現金で支払う場合とは異なり、
使った金額がハッキリと分かるほか、
マネーフォワード等にも記録できます。

電子マネー限定の割引も

最近はあまり見受けられませんが、
店舗によっては
電子マネー限定の割引が存在します。

100円未満の金額設定が可能なため、
電子マネーに限り「90円」といった
キャンペーンも過去に存在しました。

⇒【キャッシュレスのメリットは決済速度

スマホ1台だけでゲーセンに

近年のアーケードゲームでは、
セーブ用の IC カードをスマホで
代用できる機種が増えてきました。

電子マネーに対応したスマホを使えば、
セーブデータと決済手段を1台に
まとめられるため、非常に便利です。

 
タッチするだけでゲーム開始、
コンティニューもタッチ1回と
スムーズに遊ぶことができます。

気軽に遊べる分、
使いすぎには注意が必要そうですね。

⇒【スマホで使えるキャッシュレス決済

SEGA のゲームセンターは70店舗対応

SEGA のゲームセンターでは、
2018年11月時点で70店舗が
電子マネーでの支払いに対応済みです。

セガのゲームセンターで使える電子マネー

 
使える電子マネーは以下の通りです。

セガで使える電子マネー

  • 交通系IC (Suica など)
  • 楽天 Edy
  • nanaco
  • WAON
  • iD
  • PASELI

店舗によって、使える電子マネーが
限られているため注意が必要です。

また、必ずしもすべてのゲーム機で
電子マネーが使えるとは限りません。

電子マネー払いの対応店舗には、
チャージ機も設置されているため、
店頭での現金チャージが可能です。

クレジットカードも利用可能に

セガのゲームセンターでは、
クレジットカードを使用する新方式
AimePay (アイミーペイ) も使えます。

⇒【ゲーセン専用タッチ決済 AimePay とは
⇒【ICカード・スマホアプリの違いとは

タイトーステーションの電子マネー

タイトーが運営するゲームセンターでは、
業界最速で電子マネーに対応しました。

2015年から使えるようになっています。
対応電子マネーは次の通りです。

タイトーで使える電子マネー

  • 交通系IC (Suica など)
  • 楽天 Edy
  • nanaco
  • WAON

セガと同じく、店舗によっては
使えない電子マネーが存在します。

イオンの中にある店舗では nanaco 不可、
イトーヨーカドー内では WAON が利用不可、
といった大人の事情があるようです。

⇒【キャッシュレス対応でセブンがリード

ゲーセンでキャッシュレスのまとめ

ゲームセンターにおける
キャッシュレス決済を解説しました。

交通系IC や、各種電子マネーで
ゲーム代金をサクッと支払えます。

小銭が不要なだけでも随分楽になり、
電子マネーのメリットを実感できるため、
機会があればぜひお試しください。