セブンイレブンのキャッシュレス対応、セブン銀行ATMの活用でより便利に

キャッシュレス決済

セブンイレブンの店頭サービスでもある
「セブン銀行 ATM」について解説します。

現金引き出し以外にも多くの機能があり、
今後キャッシュレス化が広がる中で
重要な役割を持つ ATM になりそうです。

LINE Pay や Kyash などの対応アプリ、
Suica などの IC カードをお持ちの方は、
ぜひ一度 ATM との連携をお試しください。

セブンイレブンで使える電子マネー・キャッシュレス決済と注意点

セブンイレブンで使える電子マネー・キャッシュレス決済と注意点

2018-10-19
コンビニで使えるキャッシュレス決済一覧

コンビニで使えるキャッシュレス・電子マネーの一覧 (2019年11月版)

2018-12-27

セブン銀行 ATM でキャッシュレス

「セブン銀行 ATM」という名前ですが、
ATM 以外の機能も多数備えています。

キャッシュレスアプリ「Kyash」では、
ATM からの直接チャージが可能です。

レシートを持ってレジに行って支払う、
といった面倒な手間は掛かりません。

LINE Pay の出金に対応

LINE Pay とも連携しており、
チャージだけではなく「出金」が
セブン銀行 ATM から行えます。

「銀行振込」による出金とは異なり、
その場で現金を受け取れる点が特徴です。

電子マネーのチャージも可能

交通系電子マネー(Suica や ICOCA)や、
楽天 Edy、nanano にも対応しています。
チャージと残高照会が可能です。

有人レジが混んでいるときは、
ATM の方が早く済むので活用しましょう。

キャッシュレス・スマホ決済の一覧、57種類を解説(2019年2月版)

キャッシュレス・スマホ決済の一覧、74種類を解説(2019年11月版)

2019-02-18

キャッシュレス対応はセブンが一歩リード?

大手コンビニのキャッシュレス対応では、
セブンが一歩リードしそうな状態です。

レジで使える支払い方法だけを見ると、
セブンと他コンビニで大差はありません。
(むしろ QR 対応では遅れている)

ATM で現金が引き出せるという点も、
大手コンビニでは当たり前となりました。

セブン ATM だけの強み

しかし、セブンイレブンの ATM には、
前述のように豊富な機能が揃っています。

ただの ATM 機能だけに留まらず、
QR コードの読み取り機能を備えていたり、
電子マネーにも対応しました。

IC カードやスマートフォンアプリと
連携しやすい作りとなっているため、
今後もますます拡張が続きそうです。

ローソン銀行がライバルに

一方、2018年10月から「ローソン銀行」が
新たにスタートしました。

今後はローソンでも、セブン銀行のような
サービス拡充が行われると思われます。

ローソンで使える電子マネー・キャッシュレス決済の一覧

2019-03-14

セブン銀行 ATM はセブンがなくても使える

セブン銀行 ATM は設置場所を拡大中で、
セブンイレブン以外にも置いてあります。

主な設置場所は以下の通りで、
メガバンクの ATM があるような場所に、
セブン銀行 ATM も並んでいたりします。

セブンイレブン以外の ATM 設置場所

  • スーパー
  • オフィスビル
  • 百貨店
  • 駅・空港・高速道路
  • 環境施設

ATM に求められる役割の変化

キャッシュレス化で現金需要が下がると、
ATM に求められる役割が変化しそうです。

今後は現金引き出しだけではなく、
電子マネーや送金アプリとの連携が
重要になってくると考えられます。

現金の取り扱いをせずに、
銀行口座と電子マネーを専門とした
ATM が登場するかもしれません。

ロイヤルホスト・てんやなど、キャッシュレス限定・現金不可の店舗が増加中

2018-10-25

まとめ

セブンイレブンと
セブン銀行 ATM について解説しました。

セブン銀行 ATM では、
銀行のキャッシュカードだけでなく
電子マネーやアプリにも対応しています。

今後のキャッシュレス化が進む中で、
さらに存在感を増すことになりそうです。

⇒【コンビニで使える決済まとめ
⇒【Apple Pay とは? 分かりやすく解説
⇒【ドトールで使える決済方法
⇒【停電や通信障害で支払えなくなる?
⇒【神奈川県がキャッシュレス都市宣言