メルペイで最大70%還元キャンペーン開催中(8/1~8/11)

メルペイで最大70%還元キャンペーン開催中(8/1~8/11) メルペイ

2019/8/1(木)~8/11(日)限定で、メルペイが最大70%還元となります。
一部の対象店舗に限り70%、それ以外の店舗では50%還元です。

還元上限は1500ポイント、メルペイあと払いモードに設定する必要があります。

ニッポンの夏!最大70%ポイント還元

メルペイで実施されるキャンペーンは以下の通りです。
iDで支払ってもQRコードで支払っても還元対象となります。

ニッポンの夏!最大70%ポイント還元

  • 2019/08/01(木)~2019/08/11(日)
  • メルペイあと払い のみが対象
  • 還元率:50%
  • 還元率:70%(下記の対象店舗)
  • 上限 :1500ポイント
  • 付与日:支払いの翌日

メルペイあと払いは、翌月末までの精算が必要となります。
詳しくは後述しますが、メルペイ残高で精算すると手数料0円で利用可能です。

メルペイあと払い、コンビニやATMでの支払い方法を解説

メルペイあと払い、コンビニ・ATM・残高での精算方法を解説

2019-07-03

コンビニなどは70%還元に

以下の店舗に限り、還元率が70%へとアップします。
通常よりもお得に買い物ができるため、機会があればぜひ活用しましょう。

メルペイ70%還元の店舗

  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • ローソン
  • ナチュラルローソン
  • ローソンストア100
  • ミニストップ
  • デイリーヤマザキ
  • ポプラ
  • 吉野家
  • マクドナルド
コンビニで使えるキャッシュレス決済一覧

コンビニで使えるキャッシュレス・電子マネーの一覧 (2019年8月版)

2018-12-27

メルペイ払い3000円まで

今回のキャンペーンを最大限活用する場合、以下の金額まで支払えます。
50%還元の店舗のみであれば、3000円分までが対象です。

メルペイの還元上限まとめ

  • 50%還元: 3,000円支払い分まで
  • 70%還元: 2,142円支払い分まで

還元上限の1500ポイントは、70%還元と50%還元を合わせてカウントしますのでご注意下さい。

メルペイが使える場所

メルペイには「iD」「QRコード」と2種類の支払い方法があります。
iD は全国各地で普及済みのため、非常に多くの店舗で使えると言えるでしょう。

メルペイ(iD)が使えるお店の例

 
QRコード決済の対応店舗も増えつつあり、ローソンや松屋などで利用できます。
メルペイが使える場所

マツキヨも実質70%還元に

8月時点のメルペイでは、マツモトキヨシの20%還元クーポンを配布中です。
クーポンと今回のキャンペーンを合わせると、実質70%還元になると思われます。

マツキヨの一部店舗は対象外のため、クーポン内の注意書きをよく確認してご利用下さい。

メルペイあと払いとは

メルペイあと払いは、利用金額を翌月末に精算する方式のためチャージ不要で支払えます。
精算方法は多数用意されていますが、「メルペイ残高」での精算がオススメです。

あと払いで使った分を、チャージ済みのメルペイ残高で相殺できます。
コンビニでの精算も可能ですが、手数料が掛かるためオススメできません。

メルペイあと払い、コンビニやATMでの支払い方法を解説

メルペイあと払い、コンビニ・ATM・残高での精算方法を解説

2019-07-03

ポイントの有効期限は180日

還元キャンペーンで付与されるポイントは、180日間有効です。
1ポイント=1円として使えるため、キャンペーン終了後に活用しましょう。

なお、「メルペイあと払い」が有効になっている間はポイントが使われません。
ポイントを使いたい場合は、あと払い設定を解除して支払いましょう。

メルペイの還元まとめ

  • 8月1日から8月11日の期間限定
  • 50%還元、コンビニなどは70%
  • メルペイあと払いのみが対象
  • 還元上限は1500ポイント