吉野家で使える電子マネー・キャッシュレス決済と注意点

キャッシュレス決済方法(店舗別)

吉野家のキャッシュレス決済では、
Suicaなどの各種電子マネー・QRコード決済(Origami)が使えます。

Suica LINE Pay ×
nanaco 楽天ペイ ×
楽天Edy PayPay ×
iD Origami Pay
QUICPay d払い ×
WAON Kyash ×
Apple Pay au WALLET ×
Google Pay デビットカード ×
クレジットカード 対応なし
商品券など ジェフグルメカード
その他 吉野家プリカ

※一部店舗のみ対応

電子マネー登録済みの Apple Pay・Google Pay でも支払い可能です。

Suica・WAON・iD などに対応

牛丼チェーン大手の吉野家は、
2018年からは従来の WAON に加えて
Suica と Origami Pay に対応しました。

2019年からキャッシュレス対応が進み、
Edy・nanaco・iD・QUICPay などの
主要電子マネーも利用可能となっています。

Edy も全国で利用可能に

以前は沖縄県の吉野家に限り
楽天 Edy が利用可能でしたが、
全国の吉野家でも対応が始まりました。

2019年7月時点では
吉野家1,169店舗が対応しており、
国内のほぼ全店で利用できます。

⇒【キャッシュレス決済の種類とは?

吉野家はメルペイに対応予定

メルペイのQR決済が使える場所

メルカリのスマホ決済である
メルペイも対応予定とされています。

メルペイの QR コード決済機能は
2019年3月に提供が開始されていますが、
吉野家の対応開始日は未定です。

吉野家はクレジットカードが使えない

吉野家はクレジットカード非対応です。

クレカ系ギフト券も利用不可、
プリペイドカードも対応していません。
ジェフグルメカードのみ利用OKです。

間接的にクレジット払いを行う

クレジットカード経由で支払いたい場合、
Origami Pay を経由することで、
間接的にクレジットカード払いとなります。

もしくは WAON チャージを
クレジットカード経由で行うことでも、
カード経由になると言えるでしょう。

競合のすき家ではカードも使えるため、
今後の対応拡充にも期待したいところです。

⇒【キャッシュレス決済で消費税2%還元

Origami Pay・吉野家プリカがスタート

Origami Pay と同じタイミングで
「吉野家プリカ」も開始されました。

吉野家独自のプリペイドカードですが、
今のところ他の決済手段と比べて
特に優れた点は見当たりません。。。

⇒【スマホで使えるバンドルカードとは

吉野家のキャッシュレス決済まとめ

吉野家では主要電子マネーが使えます。
QRコード決済は Origami Pay のみです。

クレジットカードで支払いたい場合は、
iD・QUICPay・Origami を経由しましょう。