フレッシュネスバーガーで使える電子マネー・キャッシュレス決済

フレッシュネスバーガーで使える電子マネー・キャッシュレス決済の一覧 ファーストフードの支払い

フレッシュネスバーガーでは、
クレジットカード・電子マネー・スマホ決済(LINE Pay・PayPayなど)で支払いできます。

Suica LINE Pay
nanaco 楽天ペイ
楽天Edy PayPay
iD Origami Pay ×
QUICPay d払い
WAON Kyash
Apple Pay au WALLET
Google Pay デビットカード
クレジットカード Visa、MasterCard、JCB、AMEX、Diners、Discover
その他 フレッシュネスカード、銀聯カード

キャッシュレス対応が徐々に拡大中です。
まだ使えない店も一部あるためご注意ください。

スマホ決済の対応開始

2019年春頃からスマホ決済の対応も始まりました。
徐々に対応アプリが増えてきており、2019年10月からは楽天ペイに対応しています。

フレッシュネスで使えるスマホ決済

  • LINE Pay
  • PayPay
  • 楽天ペイ
  • d払い

クレカ・電子マネーもOKに

以前は独自電子マネーのみでしたが、2019年10月よりキャッシュレス対応が強化されました。
クレジットカードや主要な電子マネーでも支払いが可能となってきています。

Apple Pay・Google Payなどを経由した決済も、もちろんOKです。

Kyashリアルカードも使える

クレジットカードに対応した店舗では、各種リアルカードも使えます。
Visa・JCBなどのロゴ付きカードは基本的に対応済みです。

フレッシュネスで使えるカード類

フレッシュネスのメルペイ対応

メルペイのQR決済が使える場所

 
メルペイのサービス説明会では、フレッシュネスのロゴも含まれていました。
2019年10月時点ではまだ使えませんが、今後の対応が期待できそうです。

決済方式は今後も追加予定

PayPay開始時の公式情報では、今後も決済方式を追加する予定と発表されています。

長らくお客様にご不便をお掛けしてきたフレッシュネスバーガーですが、今後はその他の決済方法も充実させいく予定でございます。

フレッシュネス 公式リリースより