セブンイレブンで使える電子マネー・キャッシュレス決済と注意点

セブンイレブンで使える電子マネー・キャッシュレス決済と注意点 コンビニの支払い

セブンイレブンでは、
クレジットカード・電子マネー・バーコード決済(スマホ決済)で支払えます。

Suica LINE Pay
nanaco 楽天ペイ
楽天Edy PayPay
iD Origami Pay ×
QUICPay d払い
WAON × メルペイQR
Apple Pay au PAY
Google Pay au WALLET
Kyash デビットカード
クレジットカード Visa、MasterCard、JCB、AMEX、Diners、Discover
海外決済 Alipay、WeChat Pay、銀聯カード ※デビット不可
商品券など セブン&アイ共通商品券
その他 セブンペイ、QUOカード、ゆうちょPay

なお、セブンイレブンではWAONが使えません。

キャッシュレス還元にも対応!
タッチで払えるクレジットカード
自分にあった選び方を解説中 
⇒Visaタッチ決済カードの比較

セブンで使えるキャッシュレス決済

セブンイレブンは、主要な決済方式や電子マネーにほぼ対応しています。
Apple Pay・Google Payでの支払いも問題なく可能です。

セブンイレブンの支払い方法・ペイ一覧
Apple Payで支払い可能

  • Suica
  • iD
  • QUICPay
Google Payで支払い可能

  • Suica
  • iD
  • QUICPay
  • nanaco
  • 楽天Edy

上記のほか、Kyashリアルカード・LINE Payカード・バンドルカードなどにも対応しています。

バーコード決済の対応開始

2019年7月1日より、セブンイレブンでもバーコード決済(スマホ決済)が使えるようになりました。

LINE Pay・PayPay・メルペイ

対応済みのスマホ決済サービスは、LINE Pay・PayPay・メルペイです。
また、中国系の決済サービスとしてはAliPay・WeChat Payが使えます。

いずれも利用者がバーコードを提示する方式のため、スムーズな支払いが可能です。
詳細は、セブンイレブンの公式リリース をご確認ください。

楽天ペイ・d払い・au PAY・ゆうちょPay

2019年10月1日から使えるスマホ決済が追加され、以下の4サービスでも支払えます。

2019年10月から使えるスマホ決済

  • 楽天ペイ
  • d払い
  • au PAY
  • ゆうちょPay

nanaco は公共料金の支払いにも使える

nanaco はセブンが提供する電子マネーです。
他の電子マネーが使えない場面でも、nanaco のみ対応しているのが特徴です。

nanaco で支払える料金

  • 公共料金の支払い
  • 一部の税金
  • 店舗受け取りの通販サービス
  • チケットの購入代金
  • プリペイドカードの購入
  • はがき・切手など
nanacoで支払えないのは、他の電子マネーへのチャージとnanacoギフトカードの購入時くらいです。

※セブンペイ開始に合わせて、nanacoの対応範囲が見直されています。詳細が判明次第、内容を更新予定です。

nanaco はすぐに作れる

nanacoはチャージ型電子マネーのため審査がありません。
申し込みをするだけですぐに発行することができます。

セブンイレブン以外にも、イトーヨーカドー・デニーズなどの系列店でも使えます。
セブン系列をよく利用する方は、ぜひ1枚用意しておきましょう。

イトーヨーカドーで使える電子マネー・キャッシュレス決済の一覧

イトーヨーカドーで使える電子マネー・キャッシュレス決済の一覧

2019-02-16

セブンの支払いまとめ

セブンイレブンで利用できるキャッシュレス決済について解説しました。
セブン系列の電子マネーnanacoは、様々な支払いに活用できます。

バーコード決済(スマホ決済)の対応は、2019年7月より開始されました。

ファミリーマートで使えるキャッシュレス決済・電子マネーと注意点

2018-10-18

ローソンで使える電子マネー・キャッシュレス決済の一覧

2019-03-14